水木マンガの世界

河童の泉

妖怪神社の参拝も終わり、駅方面に向かうと河童の泉という名前の公園があります。

テイクアウトした食べ物をここで食べるのもいいでしょう。奥には小さな池と妖怪たちがあなたを待っています。

この写真では分からないかも知れませんが、写真のん中あたりに泉があります。木で隠れていて歩道から見えないので大半の観光客もスルーですが妖怪が何体もるのでぜひ見て下さい!

水木マンガの世界

河童の泉を過ぎると水木マンガの世界というエリアです。

境港駅から出発して反時計回りに歩きながら、水木しげるロードを管理人の視点で紹介してきましたが、ここが最後のエリアとなります。

河童の泉から100メートルほどのエリアですが、『サラリーマン山田』や『悪魔くん』など、『ゲゲゲの鬼太郎』以外の漫画のキャラクター像があります。

この大きな旅館を右に曲がると水木しげるロードも終点です。

お疲れさまでした!

駅前を反時計周りにスタートした今回の水木しげるロード観光もここでお終いです。

本当にお疲れさまでした。

スタンプラリーをされた方は全てコンプリート出来たでしょうか。お目当てのグッズは入手できたでしょうか。『水木しげるロード』全長800メートル程ですが、一つ一つ妖怪たちを見て回ると意外と時間がかかるものです。

何より境港まで来るのに長旅の方もおられます。歩き疲れた人も多いでしょう。

そんな疲れた足には『妖怪たちの足湯』があなたを待っています。

もちろん妖怪以外でも足湯は無料で使用できます。しかし、よく見ると近所住民しか使っておりません。観光客が使っているところを見たことがないです!

近所住民も多くても2,3人。誰もいない時の方が多いです。

タオルは持ってますね。タオルを用意することを進めたのはこのためです!

さあ、足湯を楽しみましょう。足湯に入ったことがない方。騙されたと思って入ってみて下さい。本当に足が軽くなりますよ!

そして撮影のため人を排除したわけではありません。独り占めの時もあるくらいの穴場の足湯です!!

足湯は『御宿野乃』の横で交番に行くまでの間にあります。駅正面と言った方が分かりやすいでしょうか?

御宿野乃は鬼太郎ロード沿いにある旅館で、境港市では珍しいほど客室の多い宿です。2016年オープンで綺麗な宿ですよ!

こちら通称『鬼太郎交番』。

場所がよくわからないという人は鬼太郎交番を目指して歩いてみてください。鬼太郎交番のすぐそばです。

その他、妖怪ハンドブックに載っている妖怪倉庫ですが、建物の老朽化のため撤去されました。

手作り感のある雰囲気と強気の価格設定の妖怪倉庫でしたがなくなると寂しいです。今後復活することを願います。

まとめ

  • 河童の泉がある
  • 水木マンガ、悪魔くんなど
  • 疲れた足をリフレッシュ、足湯に入ろう!
  • 鬼太郎交番と呼ばれる交番がある
  • 妖怪倉庫はなくなりました

今回の内容は、こんなところでしょうか。

境港周辺のその他の観光地も少しずつ記事にしていこうと思いますので興味がある方はこのブログを見に来てくださいね!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 境港情報へ
にほんブログ村
境港市ランキング

ブログランキング参加中!上のボタンで応援してくれたら嬉しいです。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました